シアリス(ジェネリック)を服用する場合の効果的な食事

ED治療薬バイアグラとレビトラとの違い

シアリス

EDや精力減退で悩んでいる人は様々な方法で改善策を試していると思われますが、シアリスもいわゆるED治療薬の一つです。一般的なED治療薬であるバイアグラやレビトラとの違いは即効で効果が期待できるのではなくじわじわと自然に効き目が出てきて、長時間作用するのが特徴です。バイアグラやレビトラなどが薬の効果の制限時間が短いのに対し、シアリス は10mgでは20~24時間、20mgでは30~36時間効果が期待できるとされているので、時間を気にすることなくリラックスした状態で性行為を行うことができるとされています。

シアリスの場合食事に左右されない

にく

そして、ほかのED治療薬と異なる大きな点というのは食事左右されないということです。バイアグラやレビトラの場合、空腹時で服用するのが望ましく食事をしてから服用した場合は効果が半減してしまうのに対し、シアリスの場合左右されることがないので食事をした後に性行為を行うことになったとしても服用して1時間ほどすれば効果が期待できるとされています。確かに、これから性行為を行うのに何も食べないで行うのはスタミナがつかないという人もいるので、レストランに行ってから服用したい人も多いことかと思われます。ただ、だからといっておなか一杯になるまで食事をしてはせっかくの効果もあまり期待できないことも考えられますので、効果を実感するためには800キロカロリー以下の食事に抑えるのが効果的であるとされています。あるいは、食前の2時間前に服用するのも一つの手段です。

つづく本当にその薬が信頼のおけるものなのか?

おすすめ
シアリス ジェネリック
シアリスニュース


TOP