シアリス(ジェネリック)を服用する場合の効果的な食事

本当にその薬が信頼のおけるものなのか?

シアリス

体内に入ればそのまま吸収されて食事の影響は受けないので、十分に効果を発揮させたい人は食前に服用するのが良いでしょう。もちろん、バイアグラやレビトラのように空腹時に服用すればさらに効果は高いといえます。また、昔からお酒を飲むと勃起力に影響するとされているので性行為を行うのであれば基本的に飲酒しないようにするというのが基本ですが、シアリスの場合には飲酒も問題ないとされています。アルコールには精神を安定させてリラックス効果を生むこともあるのでお酒で緊張をほぐしたい人には良いかもしれませんが、ただこの場合にも泥酔するような飲み方は禁物といえますので、軽く赤くなるくらいでとどめておくのが良いでしょう。

ジェネリックを手に入れることは難しい

にく

シアリスにはジェネリックも存在するとされていますが、日本国内では安全なルートでのジェネリックを手に入れることは難しいとされています。クリニックによっては、ジェネリックを処方しているところもありますが本当にその薬が信頼のおけるものなのか、副作用については問題ないのか確認した上で服用するのが望ましいといえるでしょう。シアリスのジェネリックの処方のために医療機関が海外から輸入する場合には、治療の緊急性が高いことと医師が自己責任のもとで患者に診断あるいは処方を目的としていること、そして代わりとなる治療薬がほかに流通していないことなどが条件に挙げられます。この条件をクリアして輸入していない限りは、その薬が本当に正規のものかというのは難しいところなので、健康被害を起こさないためにもむやみに服用するのは避けた方が良いでしょう。


TOP